【頭痛】頭痛薬とにらめっこする女性(アップ)近年、どこでも簡単に薬が手に入るようになりました。

その中でもロキソニンは有名ですね。バファリンもありますね。

痛みの原因物質(プロスタグランジン)の産生を抑制し、痛み、発熱、炎症症状を抑えます。

いわゆる鎮痛効果を発揮する解熱鎮痛薬です。

長年の頭痛持ちの方は、薬で抑えようと考えます。薬で一時的に抑えてもまた痛みが出ます。

その度にまた薬を服用します。悪循環に陥ります。

薬をやめないといけないと分かっていてもなかなかやめられなくなってしまいます。

頭痛薬を持ち歩かないと不安で仕方ない
薬に頼りたくない
薬を飲んでも治らない

そのような方は、筋肉にできるトリガーポイント治療で根本的に治しましょう!

トリガーポイント療法とは←コチラをクリック)

頭痛の現れ方により原因筋は様々です。

肩甲挙筋これは肩甲挙筋です。

肩こりの代表筋であり、重い頭のバランスをとっている筋でもあるので、

トリガーポイントができやすいです。

慢性化してくると頭痛やめまい、フラフラ感などが出やすくなります。

慢性的な頭痛で悩んでいる方は、トリガーポイント鍼治療を是非受けてみてください!

頭痛治療について←詳しくはこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〒730-0013 広島市中区八丁堀1-23 ヴェル八丁堀1214

なかいし鍼灸院 広島治療室

院長 中石真人  詳しくはコチラ→プロフィール

TEL.0846-64-5455 または 080-2945-8873【完全予約制】

ご予約は、「広島治療室の件で・・・」とお電話ください!

診療日:第2・4日曜日(9:00~17:00)

平日はコチラで治療しています→鍼灸・接骨 なかいし

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県在住。高校野球時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町(平日診療)と八丁堀(土日診療)で「慢性的な痛み・シビレ」に特化した鍼灸院を開院。日々診療にあたっている。大のカープファンである。 国家資格:鍼灸師・柔道整復師