LINEで送る
Pocket

背中の痛み、背骨の横が筋肉痛のような痛みに対する鍼灸治療の症例報告をいたします。

主訴

・7~8年前から背中(Th8以下)の両サイドの筋肉が痛い

・特に右の背中が痛い

・コリ感、重だるい痛み、つっぱり感など痛みの性質は違う

・病院でMRI、CT検査をしたが異常はなかった

・マッサージや鍼治療をしていたがあまり効果がない

・首や肩も凝り、耳鳴りもする

運動検査

頚部前屈で背中のつっぱり感あり

頚部後屈で背中が痛い

腰部両側回旋で右腰のみ痛い

頚部両側回旋で右側頚部が痛い

右棘下筋を押すと右僧帽筋に響く

治療 トリガーポイント鍼療法

当院は、広島鍼灸業界で初めての導入となる、最新型超音波エコーを用いて、筋肉や筋膜の状態、トリガーポイントの位置を目視で確認しながら確実な治療を行っております。(鍼によるエコーガイド下筋膜リリース

現在、月2回の治療を継続しています。

【治療部位】

多裂筋、最長筋、腸肋筋、頚部以下の筋など

長年の症状は、この多裂筋トリガーポイントが関係しています。

多裂筋は、体の一番奥にあり、なかなか治らない症状は、深部の筋肉が原因となります。

主訴の背部痛だけでなく、上半身にあらゆる症状が出ているので、頚部~背部~腰部まで治療しています。

1~3回目:多裂筋の鍼がよく響く。左耳鳴りの治療を追加。

4~10回目:シーンとした耳鳴りが常にある。10回目の治療あたりから背部の痛みがやわらいできた。

11~15回目:以前に比べて痛みがかなり軽減。首肩こりなど予防も含め、トータルで治療。

長年の痛みにはそれぞれに歴史があるので、根気強く継続して治療していくことで改善していきます。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〒730-0012 広島市中区上八丁堀4-28 松田ハイツ702

なかいし鍼灸院 広島治療室

TEL.050-1255-9166【鍼灸院固定電話】080-2945-8873【院長携帯】

休診日:第1土曜日、祝日(土日が祝日の場合は診療)今月の診療日でご確認ください!

担当 院長 髙野 髙野 髙野 院長 院長髙野 院長髙野
電話受付時間 9:00~16:00 13:00~21:00 13:00~21:00 13:00~21:00 9:00~16:00 9:00~16:00 9:00~16:00
診療時間 9:00~17:00 13:00~22:00 13:00~22:00 13:00~22:00 9:00~17:00 9:00~17:00 9:00~17:00

院長は鍼灸・接骨 なかいし(火・水・木)診療しています。

患者さんの感想

はじめての方へ

治療内容・料金

ご予約方法

アクセス

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県在住。高校野球時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町(平日診療)と八丁堀(土日診療)で「慢性的な痛み・シビレ、スポーツ疾患、自律神経失調症」に特化したトリガーポイント療法・筋膜リリース専門の鍼灸院を2店舗開院。日々診療にあたっている。大のカープファンである。 国家資格:鍼灸師・柔道整復師