LINEで送る
Pocket

耳鳴り(トンネルに入った感じの閉塞感)、首肩の痛みに対する鍼灸治療の症例報告をいたします。

主訴

・1ヵ月前から、首肩のこりと痛みが酷くなり、耳鳴りが出てきた。

・耳鳴りは、トンネルの中に入ったときのような閉塞感。

・長時間運転することがあり、それが症状を悪化させたように思う。

・3年前も同じような症状あり。

症状

・頚部や肩部の動きによる症状の悪化はなし。

・普段、下を向いて作業することが多く、その姿勢を長時間していると症状が悪化する。

・特に左の方が症状強い。

治療 トリガーポイント鍼療法

当院は、広島鍼灸業界で初めての導入となる、最新型超音波エコーを用いて、筋肉や筋膜の状態、トリガーポイントの位置を目視で確認しながら確実な治療を行っております。(鍼によるエコーガイド下筋膜リリース

胸鎖乳突筋からのMPSと判断し、トリガーポイント鍼治療を行いました。

【治療部位】

僧帽筋、肩甲挙筋、胸鎖乳突筋、顎二腹筋、頭半棘筋、板状筋など

1~2回目:日によって耳鳴りは良かったり悪かったり。頚部の圧迫感減少、閉塞感も減少。MRIを撮ったが問題なし。初回の症状が10だとすると今は5。

3回目:長時間運転することがあり、頚部のこり感が強い。

4回目:今は痛みより耳鳴りが不快。薬で治したくない。

5回目:最近運動を始めた。張り感はあるが、気にしないでいいレベルになった。耳鳴りもほとんど感じなくなった。様子見。

6回目:2ヵ月後来院。4時間運転後、首肩こりが強くなった。

7回目:4ヵ月後来院。ひどくなる前に来院。前ほどではないが、コリ感が出てきた。

まとめ

初回から5回目までは週1で治療しました。

5回目の治療でほぼ耳鳴りが消え、凝り感も減少しました。

仕事柄どうしても長時間同じ姿勢を続けていると、首や肩は凝ってきます。

今は、ひどくなると治療をするというパターンにしています。

凝りや痛みがひどくなると、耳鳴りが出てしまうので、出る前に予約を取っていただいております。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〒730-0013 広島市中区八丁堀1-23 ヴェル八丁堀1214

なかいし鍼灸院 広島治療室

院長 中石真人  詳しくはコチラ→プロフィール

TEL.0846-64-5455 または 080-2945-8873【完全予約制】

ご予約は、「広島治療室の件で・・・」とお電話ください!

診療日:第1以外の土・日曜日(月6回) 

今月の診療日でご確認ください!

診療時間:9:00~17:00

平日はコチラで治療しています→鍼灸・接骨 なかいし

患者さんの感想

はじめての方へ

治療内容・料金

ご予約方法

アクセス

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県在住。高校野球時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町(平日診療)と八丁堀(土日診療)で「慢性的な痛み・シビレ、スポーツ疾患、自律神経失調症」に特化したトリガーポイント療法・筋膜リリース専門の鍼灸院を2店舗開院。日々診療にあたっている。大のカープファンである。 国家資格:鍼灸師・柔道整復師