LINEで送る
Pocket

【生活】パソコンを見て顔をしかめる女性眼精疲労、ドライアイが原因となり頭痛が現れると非常に辛いです。

首の筋肉にできるトリガーポイントを治療することで改善します。

トリガーポイント療法とは←コチラをクリック)

頭痛と同時にドライアイも改善する可能性があります。

目と首はつながっています。

頭半棘筋頭半棘筋です。

眼精疲労、ドライアイ、頭痛には欠かせない筋肉です。

頭痛はこの筋肉の緊張を緩めると楽になります。(その他の筋肉も同時に治療)

目の症状(ドライアイや目のかすみ)に対してトリガーポイントに鍼をすると以下の効果があります。

ひと言でいえば、涙が出やすくなる!

理由は・・・

トリガーポイント療法は自律神経に深く作用する治療です。

涙を出す涙腺は副交感神経が支配しています。

要するに、トリガーポイントに鍼が当たることにより、交感神経の緊張状態を抑え、

副交感神経を活性化することで涙が出やすくなるのです。

特に頚や肩こりを治療している時によく涙が出ることがあります。

鍼を打つことによる自然な身体の反応なのです。

決して鍼が痛くて泣いているわけではありません。笑

以上から目の症状、頭痛には頚のトリガーポイントを治療するといいです。

慢性的な目の疲れや頭痛でお悩みの方は、是非、ご連絡ください!

頭痛治療について←詳しくはこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〒730-0012 広島市中区上八丁堀4-28 松田ハイツ702

なかいし鍼灸院 広島治療室

TEL.050-1255-9166【鍼灸院固定電話】080-2945-8873【院長携帯】

休診日:第1土曜日、祝日(土日が祝日の場合は診療)今月の診療日でご確認ください!

担当 院長 髙野 髙野 髙野 院長 院長髙野 院長髙野
電話受付時間 9:00~16:00 13:00~21:00 13:00~21:00 13:00~21:00 9:00~16:00 9:00~16:00 9:00~16:00
診療時間 9:00~17:00 13:00~22:00 13:00~22:00 13:00~22:00 9:00~17:00 9:00~17:00 9:00~17:00

院長は鍼灸・接骨 なかいし(火・水・木)診療しています。

患者さんの感想

はじめての方へ

治療内容・料金

ご予約方法

アクセス

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県在住。高校野球時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町(平日診療)と八丁堀(土日診療)で「慢性的な痛み・シビレ、スポーツ疾患、自律神経失調症」に特化したトリガーポイント療法・筋膜リリース専門の鍼灸院を2店舗開院。日々診療にあたっている。大のカープファンである。 国家資格:鍼灸師・柔道整復師