ヘルニアの病態はご存知だと思いますので、簡単に説明すると、

「椎間板が飛び出して神経を圧迫して痛みやシビレを引き起こす」ということですね。

もし現在の症状が麻痺がひどくなったり排尿障害があるようなら早急に整形外科に受診してください。

それ以外の痛みやシビレ症状はトリガーポイント鍼で改善します。

今は手術をすることも少なくなっていると思います。

「ヘルニア=痛い」は成り立たないからです。手術しても治っていないケースが多いですからね。

実際、ヘルニアなのに症状が出てない人もいますから。

では、原因は何か?

筋肉にできるトリガーポイントです。

発症から時間が経っている症状は時間がかかることが多いですが、

的確にトリガーポイントを処理すれば快方に向かいます。

来院されるほとんどの方はすでに慢性的になっています。

治療家は、慢性疾患を治してなんぼだと思っていますので、是非治療を受けてみてはいかがですか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〒730-0013 広島市中区八丁堀1-23 ヴェル八丁堀1214

なかいし鍼灸院 広島治療室

院長 中石真人  詳しくはコチラ→プロフィール

TEL.0846-64-5455 または 080-2945-8873【完全予約制】

ご予約は、「広島治療室の件で・・・」とお電話ください!

診療日:第1以外の土・日曜日(月6回) 

今月の診療日でご確認ください!

診療時間:9:00~17:00

平日はコチラで治療しています→鍼灸・接骨 なかいし

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県在住。高校野球時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町(平日診療)と八丁堀(土日診療)で「慢性的な痛み・シビレ」に特化した鍼灸院を開院。日々診療にあたっている。大のカープファンである。 国家資格:鍼灸師・柔道整復師