主訴

・半年前から左のお尻が痛くなり、1か月前にお尻~足先まで痛みが出現

・50m歩くと左下腿外側が痛くて歩けなくなる

・5分立っていると左臀部が痛くなる

・シビレはない

・痛みがとにかく強く、起床時30分は動けない

・整形外科、神経内科でレントゲンやMRI検査、血液検査などすべてしたが原因がわからない

・痛み止めの薬を飲んでいるが効かなくなってきた

症状

左L4、5ラインの多裂筋を圧迫すると下肢へ関連痛が出る。

前屈は楽だが、腓骨筋や大腿四頭筋へ痛みが出る。

後屈は、臀部痛、左回旋後屈が一番痛い動きである。

治療 トリガーポイント鍼療法

当院は、広島鍼灸業界で初めての導入となる、最新型超音波エコーを用いて、筋肉や筋膜の状態、トリガーポイントの位置を目視で確認しながら確実な治療を行っております。(鍼によるエコーガイド下筋膜リリース

左多裂筋、大殿筋、中殿筋、腸脛靭帯、前脛骨筋、腓骨筋など

仕事の都合上、月に1回の治療です。

1~2回目:治療後、臀部痛が楽になる。

3回目:痛みは落ち着いてきたが、左拇趾のシビレ感が出てきた。初めは50mも歩けなかったが、それに比べるとかなり楽になった。

4回目:シビレ消失。長時間立位や座位で臀部と前脛骨筋、腓骨筋に痛みが出るほとんど苦痛がなくなった。

現在継続治療中。

通常は週一で通院してほしい症状ではありましたが、月1回の治療でも悪化することなく改善しました。

非常に成績の良い症例だと思います。

患者さんの感想

はじめての方へ

治療内容・料金

ご予約方法

アクセス

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〒730-0013 広島市中区八丁堀1-23 ヴェル八丁堀1214

なかいし鍼灸院 広島治療室

院長 中石真人  詳しくはコチラ→プロフィール

TEL.0846-64-5455 または 080-2945-8873【完全予約制】

ご予約は、「広島治療室の件で・・・」とお電話ください!

診療日:第1以外の土・日曜日(月6回) 

今月の診療日でご確認ください!

診療時間:9:00~17:00

平日はコチラで治療しています→鍼灸・接骨 なかいし

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県在住。高校野球時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町(平日診療)と八丁堀(土日診療)で「慢性的な痛み・シビレ」に特化した鍼灸院を開院。日々診療にあたっている。大のカープファンである。 国家資格:鍼灸師・柔道整復師