LINEで送る
Pocket

初めて鍼を受けられる方は、恐怖心があると思います。

実際、治療後にどんな鍼ですか?と聞かれることが多々あります。

治療前は余計に怖くなっては困るので見せませんよ。

hari2太い方が注射針、細い方が鍼です。

注射針と比較するとかなり細い鍼ですよね。

(いろんな太さの鍼があるので、あなたに合う鍼を使います。)

その為、筋肉、組織、血管を傷つけないので、出血することはほとんどありません。

ちなみにこの鍼は曲がります。曲がることで身体を極力傷つけないようになっています。

弾力性に富んでいるので、絶対折れません。ご安心を!

この鍼をコントロールしながらあなたの辛い部分に当てるわけです。

すると、ずど~ん!!!

または、「先生、そこですね!」となります。

そこに当てるのが難しいです。

プールに100円玉入れて顔つけずに取れ!というぐらい難しいです。

でも当たったときはめちゃくちゃ嬉しいです。

患者さんと痛みを共有できた感覚になりますから。

すると、すっと痛みがとれていきます。

騙されたと思って受けてみてはいかがですか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〒730-0013 広島市中区八丁堀1-23 ヴェル八丁堀1214

なかいし鍼灸院 広島治療室

院長 中石真人  詳しくはコチラ→プロフィール

TEL.0846-64-5455 または 080-2945-8873【完全予約制】

ご予約は、「広島治療室の件で・・・」とお電話ください!

診療日:第1以外の土・日曜日(月6回) 

今月の診療日でご確認ください!

診療時間:9:00~17:00

平日はコチラで治療しています→鍼灸・接骨 なかいし

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県在住。高校野球時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町(平日診療)と八丁堀(土日診療)で「慢性的な痛み・シビレ、スポーツ疾患、自律神経失調症」に特化したトリガーポイント療法・筋膜リリース専門の鍼灸院を2店舗開院。日々診療にあたっている。大のカープファンである。 国家資格:鍼灸師・柔道整復師