LINEで送る
Pocket

先日、横山竜士投手が引退を表明されました。

個人的に好きな選手だったのでショックですがお疲れ様でした。

imageカープ一筋20年。

20年も現役でやるのは大変なことだと思います。

まだ背番号53だった頃、中継ぎで10勝したときはすごい投手が出てきたなという印象でした。

ストレートの伸びと大きく曲がるカーブがすごかったです!

なかなかカーブで空振りがとれる投手はいないと思うので印象が強く残っています。

途中、ルーズショルダーという肩の障害を乗り越え近年まで中継ぎを支えてきました。

僕も同じルーズショルダーでいまだにボールを投げると肩に不安があります。

別名、肩関節不安定症といいます。

簡単に言えば、肩関節が緩く痛みや違和感が出るという症状です。

さて引退試合があるのかな?

チームはまだ優勝争いしてるし順位を早く確定させて引退試合してほしいです。

最後に得意の牽制と大きく曲がるカーブが見たいですね。

 

The following two tabs change content below.
中石 真人
昭和59年生まれ。広島県在住。高校野球時代のケガをきっかけに鍼灸師の道へ。大崎上島町(平日診療)と八丁堀(土日診療)で「慢性的な痛み・シビレ、スポーツ疾患、自律神経失調症」に特化したトリガーポイント療法・筋膜リリース専門の鍼灸院を2店舗開院。日々診療にあたっている。大のカープファンである。 国家資格:鍼灸師・柔道整復師