広島市中区の鍼灸院 女学院前駅徒歩1分 八丁堀駅徒歩7分 トリガーポイント療法 土日診療

ほかの鍼灸院との違い

  • HOME »
  • ほかの鍼灸院との違い

「どんな治療をされるんですか?」「自分の症状に鍼が効きますか?」

よく聞かれる質問です。

多くの治療方法がある中で自分の症状に最適な治療院、鍼灸院を探しておられると思います。

また治療院の違いがわからないといった声もよくいただくので、

一般的な鍼灸院と「ココが違う!!」というポイントを患者さんの声を元にまとめてみました。

広島県、中国地方でも数少ないトリガーポイント専門の鍼灸院

関東、関西には多いのですが、中国地方には少ないのが現状です。

近年、当院のトリガーポイント療法を受けに遠方からの来院、お問い合わせも増えてきました。

(そのため、八丁堀で治療している部分もあります)

非常にうれしいことです。

トリガーポイント療法でひとりでも多くの方々の症状を改善できるよう努力しております。

鍼の刺激により悪くなっているポイントが感覚的にわかる

当院の鍼治療を受けるにあたり、鍼の感覚は重要です。

注射のように打てばよくなるといった単純なものではありません。

ただ打つなら誰でもできます。

永遠のテーマですが、「的確にトリガーポイントに鍼を当てること」

当たるかどうかで治療効果に差が出ますので、そこに気を遣いこだわります。

以下に鍼治療を受けたとき、どのような感覚があり治療効果にどう影響するのか表にしてみました。

 治療効果 どんな感覚?  鍼が当たっている部位
 効果なし  チクッ  皮膚
 効果なし  ビリビリ  神経
 少し効果あり  何も感じない  筋肉
 効果あり  ズーンと重く  ズキンと鋭く 体の奥の方に効く  トリガーポイント
 とても効果あり  痛いとこに鍼が当たった  最も辛いとこに響く そこそこ!!  責任トリガーポイント

※あなたの体質に合わせて刺激量を調節しますので、ご安心ください。

 ツボではなく体の最も深くにある硬くなった筋肉に鍼を当てる

多くの鍼灸院はツボを狙う、または痛みのある筋肉、押さえて痛いところ(圧痛点治療)に

浅く鍼を打つ場合がほとんどだと思います。

そのため、一時的に良くなってもまた症状がぶり返すケースが多いです。

それは体の奥にある硬くなった筋肉に鍼が届いていないからです。

頑固な症状ほど痛みの根本的な原因は深部の筋肉にあります。

以前、患者さんからこのようなことを言われました。

「今まで受けてきた鍼治療は、体の表面で効いている感じがあったが、先生の鍼は体の芯に効いている感覚がある。奥の方から筋肉がほぐれていくのがわかる。」

この患者さんの感想が他の鍼灸院との違いではないかと思います。

狙っているトリガーポイントが違うんです。

表層筋のトリガーポイントを処理できても深層筋のトリガーポイントが処理できていなければ、

頑固な症状はとれません。

当院ではしっかりと硬くなってしまった筋肉に鍼を打っていきます。

鍼が初めての方や過敏な方には、細い鍼で最も浅い筋肉から緩めていきますので、ご安心ください。

ホームページを見て・・・とお電話ください! TEL 0846-64-5455【完全予約制】 9:00~17:00(土・日曜のみ診療)